使える英会話について考えるサイト「CHAYA~イマドキ英語茶屋~」

自然の中で英会話を話す

散歩やピクニック、ハイキング、山登りとアウトドアで英会話を話すのはとても楽しいと思います。
喋るだけではなくて、いろんなことを英語にしてみると英語も楽しくなるという人もいます。
農場で必要なものはなんだろう。という疑問に答えるというのだと、
Farm Fresh vegetables というテーマに対して、水だなぁと思ったら、you need water.と考えるという感じだそうです。
You need soil. You need the sun.というふうに考えることもできると思います。
雨に関して考えてみたり、風に関して考えてみたり、と簡単な英語を使ってちょっとした分を作ると頭の体操にもなりそうです。
子供の英語教育で、ショー・アンド・テルというのがあるそうです。
Show and tellということで、文字通り「見せて」「話す」という2つの動作を同時にやってみるというものだそうです。
それは好きな玩具などを見せて、それに関して自慢話でも何でもお話をしてもらうということだそうです。
自分の好きなものに関して話すのですから、子供でも一生懸命に何かを伝えようとするそうです。
大人でも好きなモノに関して、英語で話してみるということを試すのもいいかと思います。
初めは簡単な説明でも、より具体的に話そうとしたくなるようです。
またたとえ話を交えて話してみるというのもいいようです。
英語で話すまえに日本語で説明文を考える必要があるかと思いますが、具体的に説明するために日本語ではどのような表現を使うかということも自分で知るのは言葉の勉強になるかと思います。
日本語ができるのですから、日本語でも論理的に具体的に物事を説明できるようになっていけば、英語で考えるときの手助けになるはずだそうです。
モノの考え方もグローバルな世界に対応できるようになるのが、英会話を勉強する際のいいところではないでしょうか。

そうした英会話を楽しむのに銀座という土地柄はとても便利なように思います。

ぜひ銀座の英会話スクールなども探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です