使える英会話について考えるサイト「CHAYA~イマドキ英語茶屋~」

ネイティブを意識しすぎない

日本人が英会話を取得したいと思った時、一番にぶつかるのが、日本人特有のカタカナ英語と言えるのではないでしょうか。農耕民族という事もあり、その平たんな喋り方の特徴から、英語のリズムや抑揚が苦手という方もおおくいるのではないでしょううか。そのため、無理にネイティブに近づけようとした発声法や勉強法を選択し、結果、遠回りになってしまっていたり、ムダな努力と終わってしまう人も少なくないでしょう。このように、日本人の特徴が邪魔して時間が割かれてしまい、肝心なスキルが一向にみにつかないということはさけるべきであると言えるでしょう。従来型の発音矯正ではなく、より日本人の特徴を理解した方法で展開する勉強法を学ぶことも重要でしょう。それがそのまま時短に繋がり、短期間で英会話を身につけられた達成感が、次なるステップへと自信を飛躍させてくれるのではないでしょうか。ムダを排して、着実に発音を身につけることで、より充実した英会話能力を手に入れることができるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です